長期優良住宅制度に対応

長期優良住宅制度に対応

長期優良住宅制度に対応しています。

長期優良住宅制度とは、世代を超えて住み継いでいくことのできる住宅として、
国が高品質な住宅であることを認定する制度です。
住生活の向上と環境への負荷低減を目的として成立したものです。

長期優良住宅の認定基準

構造の耐久性・耐震性、省エネルギー性、維持管理(メンテナンス)の容易性などの基準を満たす高品質な住宅です。
※基本プランに限ります。(間取りの変更等を行った場合、オプションをプラスした際には、この限りではありません。)

長期優良住宅の認定基準

長期サポートシステム

長期優良住宅は、新築時の住宅情報はもちろん、修繕。、リフォーム履歴などを長時間にわたって記録する義務付けられています。
※長期優良住宅の申請をした物件に限ります。

長期優良住宅の認定を受けた住まいは、税制上の特例処置や金利の低いローンも利用可能となります。

※長期優良住宅制度をご利用いただくためには、お客様のお申し込みが必要となります。申請費用とサポート費用は、お客様のご負担となります。